2023年01月25日(水)  重症花粉症に対するゾレア®治療の開始
 今年も重症スギ花粉症に対するゾレア®の治療を開始しています。
ご希望される方は、HPのご案内をご参照のうえでご受診ください。

2022年12月19日(月)  スギ花粉大量飛散予測 1月中に受診してください
 

2022年12月19日(月)  オンライン資格確認開始のご案内
 本日よりオンライン資格確認を開始します。
マイナンバーカードでの受診は可能ですが、そもそも業界のシステム構築前に政府が始めた政策ですので、開始した各所でトラブルが起こっています。
本院でもマイナンバーカードを読み取れない可能性がありますので、保険証もご持参ください。
保険証をご持参いただいていない場合、受診できない可能性がありますのでご了承ください。

電子的保健医療情報化活用加算は現在の状況で算定することは不適切と考えますので算定しません。
オンライン資格確認を利用してもしなくても、従来通りのご請求をさせていただきますので患者さんの負担が増えることはございません。

よろしくお願い申し上げます。

2022年10月24日(月) スギ花粉大量飛散予測 1月中に受診してください【2022/12/12】
 こんにちは。

来年2月~3月のスギ花粉の飛散予測では、2年ぶりの大量飛散が予測されています。
前回の大量飛散では多くの患者さんを受け入れすぎ、医療体制の一部が麻痺しました。
これを教訓に、昨季からは2月、3月の一日の受入れ患者数を制限しています。

今期は特に混雑が予測され、多くの患者さんが希望日に受診できなくなります。
スギ花粉症の対症療法につきましては、既に12月から投薬を開始しています。
早めに受診されることをお勧めします。

2022年06月21日(火)  8月1日より受診には当日予約が必須となっています。【2022/08/22更新】
 こんにちは。

開院以来、当院では不要な待合室の混雑を避け、待ち時間を少なく円滑な診療を行えるように、予約システムを運用してきました。
5年が経過してほとんどの患者さんに予約システムをご活用いただけるようになりましたこと、御礼申し上げます。

まだ予約システムをご利用いただけずに直接受診される患者さんも若干いらっしゃり、医療機関の責務としてそうした患者さんにも適宜対応しておりましたが、8月1日からは診療の際に予約を必須とし、きちんと予約を取っていただける患者さんがより速やかに診療を受けられるようにしてまいります。

予約システムをご活用いただいていた患者さんにつきましては、これまで通り、当日予約をお取りいただき、呼び出しを待ってご来院ください。
予約なく受診された場合、一度院外にて予約をお取りいただき、呼び出しを待ってご来院いただきます。
また、これに伴い、診療終了時刻は午前は12:30、午後は18:30ですが、予約の患者さんの診療が全て終了しましたらそれより早く業務を終了することになります。

より速やかな診療を目指してまいりますので、よろしくお願いいたします。

2022年06月10日(金)  診察券紛失時の再発行手数料の変更のお知らせ【2022/08/22更新】
 こんにちは。
キャッシュレス決済が導入され、2022年7月より診察券の様式の変更をしております。
これに伴い、7月1日より診察券を紛失した場合の再発行手数料を100円(税込)に変更しています
診察時は必ず診察券が必要ですので、受診の折には忘れずにお持ちください。
※従来の診察券は無料で様式の変更を行いますので、診察券をお持ちくださる場合は費用はかかりません。

2019年03月28日(木)

スギ花粉症・ダニアレルギーに対する舌下免疫療法のお知らせ2022/07/21更新】

こんにちは。

当院ではスギ花粉症、ダニアレルギーに対する舌下免疫療法を広く行っております。

2023年春に向けて多くの患者さんの治療を開始しているので、ご希望される患者さんはご受診ください。

 

舌下免疫療法はアレルギーの原因タンパク質を含む薬を舌下から吸収させて免疫機能を慣らせて症状を減弱させる治療なので、従来の「症状を抑える」治療と異なり、唯一「アレルギーを治す」ことを目的とした治療です。

 

・月1回の通院での薬物投与

・3年間の服薬

が必要になりますが、花粉症・ダニアレルギーの恒常的な症状緩和が期待できます。

また、小児ではアレルギーの進行を抑えることで、将来的な増悪、成人喘息への移行を抑制するため、特に小児の患者さんで推奨する治療です。

適応年齢は5歳以上です。

血液検査にてアレルギーの原因物質(抗原)を同定後行います。